鼻水に効果のあるツボ

こんにちは!院長の浅野です。

この季節スギ花粉も相当な量になっている感じですね。院に入るなり鼻をかむ人が続出です。外気との温度差も鼻水の原因なんでしょうが多くの患者さんそうされます。

特にひどい方は施術ベッドの横に専用ティッシュとゴミ箱を置いていつでも鼻がかめる状態で施術に入っています。

鍼灸で花粉症が何とかならないか?

とこの時期によく言われます。

結論を先にいうと鍼灸での花粉症治療の成功率はあまり高くありません。ハリが効かない人は全く効きません。数割の方は効果を実感されますがその施術以降に花粉症が治ったという訳ではなくそのシーズンは比較的楽に過ごせる程度の場合がほとんどです。(当院の場合ですが)

ただ、タイトルのとおり鼻水や鼻づまりに関しては比較的即効性のあるツボがあります。

「印堂」という身体の中心線上にあり眉の間にあるツボです。

ハリを骨に沿って印堂に刺すと数分で鼻の通りが良くなり鼻水も止まります。

(もちろん効果には個人差はありますが高確率で止まります)

私自身鼻も花粉症の症状が出た時は自分にハリを刺して鼻を止めているくらいなのでベッドに乗ってからも鼻が止まらなくて困っている患者さんには高確率で「印堂」のハリをお薦めしています。

「印堂」は比較的ツボの位置も分かりやすくリスクも少ないのでご自分の指でも試してみてください。

自分の指でグッと「印堂」に圧をかけてみてください。極端に強くする必要はありません。心地よいと思いえる圧で良いと思います。皮膚の下はすぐ骨になります。圧をかけている指を骨に沿って1~2ミリ滑らす感じが効果的です。

2~3分圧迫できれば効果が出てくると思います。是非試してみてください。

花粉症自体に鍼灸はあまり効果がないような話をしましたがお悩みの方はどうぞご相談下さい。お役に立てる場合ももちろんあります!